みんな整列~~~🐟🐟🐟!!!~美味しい塩チベットソルト~

こんにちは^^

美味しい塩チベットソルトをこよなく愛する 気まぐれ道子 です☻

スーパーで『ままかり』を見つけました🐟

夏のものだと思っていたけど、今頃?と思いながら

子どものころ 釣りに行って、エサもなしに

針がいくつもついた糸を船から垂らして

面白いくらい釣れていたことを思い出しました(⌒∇⌒)

これは生きがよさそうだし

三杯酢にすると美味しいわ~~♬ 

と早速ゲット!!!!

うろこをとって・・・・・

内臓は以前はとらなかった記憶があるけど・・・・・

マイクロプラスチック絶対おなかに入ってると思い

きれいに出してあげました🐟

そして、はーーーーい みんな~せいれーーーーつ(^▽^)/

上手に整列出来ました🌸🌸🌸✨✨

キラキラ光ってキレイです!

一度に焼けないので

「一組さ~~~~~ん🐟」

「二組さ~~~~~~~~ん🐟」

と呼んで

順番にやいて、熱いうちに三杯酢にジュツっと

漬けこみます^^

2~3日漬けこむと酢のおかげで

柔らかくなって

丸ごと食べられます(・∀・)

あ・・・・・

『ままかり』って?と思われましたね^^

正式名は 「サッパ」と言います。ニシン科で和名です。

10~15センチの小魚です。

名前の由来は

お隣にごはん(まま)を借りに行くほど美味しい

とか、

脂がのる旬の時期が

秋の稲刈りの時期のため

稲(まま)を刈ることから

『ままかり』となったともいわれています🐠

また江戸時代岡山藩が質素倹約のため

一汁一菜で贅沢をしないようおふれを出し

見た目には質素に見える中に沢山の

具材を隠したことから

「祭りずし」も

有名ですが、その具材にママカリの酢漬けが

よく使われています。

懐かし~~~~~🎤

昔はこんなお話を観光客のみなさまによく

ご案内しておりました(笑)

生のままかりを酢漬けは好き嫌いが分かれるためか

わが家では子供にも食べやすいよう

もっぱら焼いていました!

あっ!

お話ししているうちに

みんなちゃーんとキレイに焼けて 整列してくれてます~~~🐟

瀬戸内に来られたら、ぜひ一度召し上がっていただきたいです(^-^)

ままかりをやくときには素焼きですが、

普段の焼き魚には マイクロプラスチック問題とは無縁の

美味しい塩チベットソルト おススメですよ😉

https://www.oisiisio.com/

今日もご覧いただきありがとうございます(*^^)v

気まぐれ道子 でした!!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL