チベットソルト株式会社

ブログ

ブログ
ブログ
お刺身に挑戦!~美味しい塩チベットソルト~ 投稿日:2020.05.26

こんにちは^^

美味しい塩チベットソルトをこよなく愛する 気まぐれ道子 です!

先日、「めばる」を

父が釣ってきました(@_@)

うん十年も父の釣果は見てきたけれど、

(・o・)全長27センチ(・o・)は、はじめて見ました!!

今までわが家では見たことのない大きさですΣ(・ω・ノ)ノ!

めばるくんたち!

地域によって呼び名は変わると思いますが、

うちの辺りでは「めばる」です。

赤と黒があって

これは赤みたいです。

「カサゴ」とか 黒は「ウキソ」とも言われています。

釣りが好きな方はよくご存知ですよね~~^^

ただこの魚、釣りたてはホントに美味しいんだけど、

顔の辺りがトゲトゲしていて、扱いにくい・・・(・_・;)んです。

しかも父はそれを、「刺身にしよう」と気軽に言いました。

えぇ~~~~~~~~~

めばるのお刺身~~~~~~~~

私は、あまり魚をおろしたことがない・・・(*_*;

仕方なく、解剖のようにやってみることにしました。

ちょっと、生々しい魚をみるのが、苦手な方にはすみません(/_;) ←うちの娘は目を見るのが嫌だといいます^^;

不思議なさばき方(笑)

気まぐれ道子による めばる解体工事~~~~~~~~(笑)(笑)(笑)

もちろん、反対側もこの状態で何とか、身だけ取りました\(^o^)/

そしてこちらが、完成品!!!!!!!パチパチパチ~~~~~~

できた~~~!

歯ごたえがとっても良くて、父の表現でいうと「しこしこ」していましたよ(≧▽≦)

お味はあっさりで、大きい割には 思ったほど脂はのった感じがありませんでしたが、

この頭と、骨の部分は、お味噌汁にしました!

すっごく濃いだしがでて、コラーゲンたっぷりで、とっても美味しかったです^^

すっごくテキトーなお刺身作りでしたが、

骨と身をこそげるように、少しづつ包丁をいれるのは、ちょっと気合が入り、おもしろかったです(≧▽≦)

気まぐれ道子のお刺身に挑戦!!!!でした(*^^)v

*****************************************************************************

めばるがいっぱい釣れた時には、塩焼きにしたり、から揚げにしたり。

身が少ないから、から揚げのほうが多いかな~~~~

必ずあごの下とほっぺたの身を食べるのはお決まりです~~~(*^^)v

釣り好きの方にもご愛用者の多い、美味しい塩チベットソルトは

こちらからどうぞ(*^_^*)

https://www.oisiisio.com/%3C/a%3E

ページ先頭へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ