チベットソルト株式会社

ブログ

ブログ
ブログ
Qチベットソルトと精製塩との違いは?~美味しい塩チベットソルト~ 投稿日:2021.02.12
こんにちは!





美味しい塩チベットソルトをこよなく愛する 気まぐれ道子 です^^









2月3日から2月5日まで東京ビックサイトにて開催の










「ギフトショー春2021」










会期中はお寒い中、本当にたくさんの方々に足をお運びいただき










誠にありがとうございましたm(__)m










「たくさんの新たなご縁をいただきました。

改めて御礼申し上げます!」直子社長より













今日は、会期中でいただいたご質問をご紹介します。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




Q:チベットソルトと普通の塩とどう違うの?




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~









A:塩は大まかに分けて







精製塩(せいせいえん)と天然塩があります。

自然塩とも言います。







海に囲まれている日本では海の塩・海塩のイメージが定着していますが








他には岩塩(がんえん)・湖塩(こえん)などあります。








精製塩は塩化ナトリウム含有率99.5%の



スーパーでよく見かけるサラサラした



低価格で購入できる塩と言えば



お分かり頂けるかと思います。













対して、自然塩は精製塩ではない塩とされており、




塩化ナトリウムの他にカリウム、マグネシウム、カルシウムなど




多くのミネラルを含んだ塩を指します。




ミネラルは、塩化ナトリウムによる血圧上昇を防止するはたらきをします。





チベットソルトは湖塩です。





2億5千万年前の太古の海の塩なんです。




だから、昨今話題になっている




海洋汚染の心配は全くなく、7カ月天日干しした




ミネラルバランスのよいお塩です。








料理研究家の方にも




「どの料理にも合う」とご愛用いただいております。










「チベットソルト」100g中に含まれている成分



(2016年 財団法人広島県環境保険協会調べ)

成分 含有量
ナトリウム 38g
マグネシウム 110mg
カリウム 22mg
カルシウム 37mg
熱量0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、食塩相当量96.5g
検査方法 1.「食品表示基準について」(平成27年3月30日消食表第139号)




いかがでしょうか?















この度のギフトショーを機に






ネーミングを「チベット天日湖塩」






パッケージもチベットソルトが採れる塩湖をイメージした







ブルー系のさわやかデザインに変わりました。







塩を運んでいる「ヤク」のイラスト可愛いですね^^
(丑年だから牛?と聞いたのは・・・そう、私です^^;)


こちらの新パッケージは4月から販売開始となります!








また、ご質問がありましたらいつでもお問合せくださいね!








「チベット天日湖塩」を通信販売でお求めご希望の方はこちらからどうぞ!






https://www.oisiisio.com/
ページ先頭へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
Instagram フィードに問題があります。
ページトップへ