チベットソルト株式会社

レシピ集

レシピ集
レシピ集
胃腸にやさしい里芋のクリーム煮
白くてもっちり♪里芋の美味しい時期になりました。里芋には、カリウムや食物繊維を豊富に含んでおり、高血圧予防や便秘の解消・風邪の予防に役立つ食材です。今回は、里芋の独特の「ぬめり=ムチン」を利用した、胃腸にやさしい・簡単なクリーム煮をご紹介しますね。
紹介者
チャーミ~よう子♪
材料
【4人分】
里芋  大2コ
こかぶ  4コ
玉葱  中1/2コ
人参  中1/2本
しめじ  1/2パック
厚揚げ  1枚
ブロッコリー  1/2コ
欧風スープの素  小さじ2
豆乳  400cc
白味噌  大さじ1
チベットソルト  適量
こしょう  適量
オリーブオイル  適量
作り方
1.こかぶは、6~8つ割りにして皮をむく。
2.玉葱は、薄切りにし、ブロッコリー・しめじは、小房に分ける。人参・厚揚げは一口大に切っておく。
3.里芋は、皮をむき、卸金でおろす。
4.鍋に、玉葱・人参・こかぶ・塩ひとつまみを入れてオリーブオイルで軽く、炒める 。
5.4にひたひたの水を入れ火にかけ、沸騰したらスープの素を加え、火が通るまで煮る。しめじ・厚揚げ・ブロッコリーを加え、さらに1~2分煮て、豆乳を加えて混ぜる。
6.白味噌を煮汁適量で溶いたものと、すり卸した里芋を鍋に入れひと煮立ちさせる。塩、こしょうで味を整える。

☆厚揚げの代わりに、鶏肉や牡蠣・海老を使うと、よりコクや旨みが加わり、美味しくなります。おすすめです。

【冬の食養生】
冬=【腎】=【鹹味】冬は代謝が落ちて、気・血・水の流れが滞りやすいので、体を温め、巡らせる食材をたべましょう♪
腎を癒すおすすめの黒い食材
(黒豆・黒ゴマ・ひじき・きくらげ・玄米・のり・胡桃・牡蠣・海老)
ページトップへ