チベットソルト株式会社

レシピ集

レシピ集
レシピ集
運動後の疲労回復・スタミナ供給に。お野菜たっぷり春巻き
味は椎茸の戻し汁、アサリから出る出汁でうまみ成分がでます。調味料は肉の下味をつけた酒、濃口醬油、チベットソルトのみ。このチベットソルトを加えるだけで野菜や素材の味を格段に引き出してくれます。
紹介者
asumeshilab.yukari
材料
【4人分】
春巻きの皮  1つ(10枚入り)
ニラ     1束
ニンジン   1/8本
その他 冷蔵庫に残っている野菜類
春雨     2食分(1食ずつ小分けになっているもの)
豚肉細切れ  100g

チベットソルト 小さじ1/2 程度
こめ油またはサラダ油 
炒め用    大さじ 1程度
揚げ用    100 ㏄

「A」
干し椎茸   小4-5個
冷凍むきエビ 10個程度
冷凍アサリ  10個程度

「B」
酒      大さじ 1
濃口醬油   大さじ 1
片栗粉    大さじ 1程度
作り方
<下準備>
A(干し椎茸・冷凍むきエビ・冷凍アサリ)は冷水に浸して戻しておきます。
B(豚肉こま切れ・酒・濃口醤油・片栗粉)はビニール袋に入れて下味をつけておきます。
春雨はたっぷりの熱湯で茹で、ざるにあげておきます。
















1.フライパンに炒め用の油を敷き、B を炒めます。
















2.豚肉に火が通ったら野菜を入れます。Aのうち、干し椎茸は絞って入れ、戻した水はそのままおいておきます。
3.冷凍エビ、冷凍アサリ、干し椎茸を戻した水を入れ混ぜます。
4.チベットソルトを 小さじ1/2程度、味見をしながら入れます。足りない場合は足してください。
















5.荒熱をとり、春巻きの皮で具を巻いていきます。
6.フライパンに揚げ用油を敷き、両面を焼いていきます。こんがり茶色の焼き色がついたら完成です。

















栄養素の面では豚肉のビタミンB1がニラに含まれる硫化アリルと組み合わされることで疲労回復、スタミナアップ!
アサリを入れることで脂質を分解するビタミンB2や、カリウム、亜鉛、鉄など身体の代謝に必要なミネラル分を摂ることができます。
また干し椎茸に含まれるビタミンDはカルシウムの吸着を促してくれる働きがあります。
エビをカルシウム豊富な干しエビに変えるのもオススメです。
こめ油を使うことで身体に必要な必須脂肪酸であるオメガ6のリノール酸、α-リノレン酸、ビタミンEが摂れるので血中コレステロールを低下させ、動脈硬化を防止することが期待できますし、冷蔵庫の残り野菜をたくさん組み合わせることで身体の免疫バリア機能をアップしてくれるビタミンA、C、E、多くのミネラル分を摂取できます。

育ち盛りのお子様にも栄養満点の献立なので一度作ってみてくださいね。
ページトップへ